今村祈履 いまむらいのり
映画生活まっしぐらな日常をぽつり。ぽろり。ほろりと。。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

「正長の土一揆」舞台あいさつ
だいぶあいだが空いてしましました。。。
ハイブリッド次世代型人形劇「おりんとごさく」も、あのあと那須ショートフィルムフェステバル、先週ゴールデンウィークにはi!!DO短編映画祭で上映され。

もうすこしみなさんとお会い出来る機会がありそうです。なのにお知らせ出来ずに、すいませんでした。

じつは、毎年ご一緒させていただいてます、秋原監督の映画がこの春公開されます!
先月16日には、TOHOシネマズ六本木を満席にし、チケット完売してしまったので、宣伝出来ませんでしたが。こんかいはまだ残席あるようです。

「正長の土一揆」あした9日(土)船堀シネパルにて、初日を迎えますー。
いつもの舞台あいさつも、もちろんあります!

9日(土)の登壇者は、マギー司郎さん、松田洋司さん、吉村涼さん、近江綾さん、マギー直樹さん、今村祈履、秋原北胤監督。
10時45分の回と、15時の回の上映まえに、2回あります。

10日(日)は、11時35分の回上映後に、小倉一郎さん、秋原北胤監督がいろいろお話されます。

こちらは先月の六本木の舞台あいさつのもようです。



この日、蜘蛛の糸で共演させていただいた高畑こと美さんと、カエルカフェにて一人芝居を上演された広山詩葉さんが、特別ゲストとして来られ、コメントいただきました。
http://kaerucafe.co.jp/doikki_blog/?p=961

「正長の土一揆」は、春の都内上映を皮切りに全国漸次公開されます。

こんかいは都内で最後の上映になりますので、六本木上映を見逃されたかた、観たいけど迷ってるかたはぜひお越しください!
劇場でお会い出来ると、嬉しく思います(^^)

「正長の土一揆」公式サイト
http://www.kaerucafe.co.jp/doikki/
舞台あいさつ
JUGEMテーマ:映画
18日名古屋シアターカフェにて、中川監督の作品観てアフタートークしてきました。

23日まで、1週間限定で開催される「正気か、狂気か、日本映画界の異端児  中川究矢監督短編特集上映
わたしはAプロの“循環”という作品に参加させていただき、じつはこの日観るのもはじめてでした(笑)ほんの数日まえに撮った作品。しかも台詞も風景もまだ覚え過ぎてて客観的に観られないってのが正直なところですが。
そのとき感じたこともいっしょにしゃべったり、歩きながら他愛もないことしてたので。あ、こんなとこ使われたんだとか。風邪引いて鼻すすってる音が多くて気になったり、噛んだとこじゃんか!って、思わず監督を睨んだり。
映像と写真の使い合わせも新鮮で、なんというか、そこに声が混ざって生まれるバランスが不思議な作品でした。


そして、そんな作品を観てくださった名古屋の方々はとても熱く。みなさん映画をとても愛しているなあって、伝わって来ました!ひとりひとりがとても温かくて、シアターカフェの江尻さんにも本当良くしていただいて。お客さんには駅まで送ってもらうし(^^)本当すいません…最後まで感謝でいっぱいです!上映後、残ってくれていた方々といっしょにパチリ。また行きたいなあ。

中川究矢監督特集は、23日まで。わたしが出演させていただいた作品“循環”は、22日&23日19時30分から“クラッキングライフ”と合わせて上映いたします。

そして、舞台あいさつといえば「ヨシナカ伝説 義仲穴


東京は今週で上映が終了しますが、10日船堀シネパルにて18時15分からの回に、舞台あいさつ参加させていただきました。
この回がキャスト一番集まったんじゃないかな?主演の中山エミリさんはじめ、
小倉一郎さん、松田洋治さん、永山たかしさん、小出由華さん、中山卓也さん、立川談吉さん。さらに直江喜一さん、相本久美子さん、秋原監督らが一同に。松田さんと永山さんの掛け合いが絶妙でしたね(笑)

劇場ではこの日のみ、青森県他のロケ地特産品の即売会もあって、映画での製作も携わっていました長峰さんが司会にかわいく売り子されてました。普段は三沢の道の駅でシェフのお仕事されてるのですが、彼女の手作りごぼう茶もありました!

ちなみに地ビールBar.かえるかふぇにて毎月開催されています「青森食フェス」では、地元の食材をふんだんに使った長峰さん手作り料理がいただけます。まえは南部せんべいを使ったピザなどの創作料理もあったり。ビールといっしょに合う料理を提供してくれます。

そういえば、そのとき青森食フェスの取材だったのですが、あおもり新聞「東奥日報」さんからいっしょに別件での取材を受けました。
あおもり発見in首都圏という、首都圏に住んでいる青森県人を紹介するコーナー。
http://www.toonippo.co.jp/kikaku/aomorinow/2014/0214c.html
いまはwebで文字の記事だけですが、もし良かったら短いので呼んでみてくださいー。

さてさて「ヨシナカ伝説 義仲穴」地元あおもりでは、青森松竹アムゼにて6月7日公開です!8日の舞台あいさつ、駆け付けられないのは残念ですが。東北町、三沢市、十和田市がロケ地として協力されています。

ぜひぜひ、ひとりでも多くのかたに観ていただると嬉しく思います。まずは予告編を!
https://www.youtube.com/watch?v=1D-bJPSmYBU

大変遅くなってしまいましたが、映画「家」が公開ちゅうでございます。
もう観ました、、か?

秋原監督とは、密かにレギュラー化してまして(^^)同じく最多出演を誇る松田洋治さんと、共演者の折原あやのさん。エンディングテーマを歌われた、黒崎ジュンコさん。秋原監督と共に“シネマジャック&ベティ”にて、舞台あいさつして来ました。

劇場には数年まえ、毎日のように通ってたことがあり。場内も思い入れのある場所で、なんだか懐かしかったです。相変わらず、素敵なセレクトで!こんな映画館が家の近くにあったらなあ。

今回上映後の舞台あいさつでしたが、お決まりのサイン会があったり。この日はサプライズ?でパプリカが配られたり。いまむらは生ライブしていただいた黒崎さんの歌声にやられて、こっそりCDを買ってしましましたー。

さてさて、お話に出ていたロケ先で醸造していたお酒ですが。こちらでございます。

ピースは木本夕貴ちゃん。手作りご飯とお鍋が心まで温めてくれました。

橋本家の中庭でございます。こんなところで本当にお手伝いしたい。
蜘蛛がいたり。
ひこにゃんがいたり??

階段を登ったうえにそびえ立つ、彦根城は荘厳でした!

撮影のあと1泊して、地元のかたに観光案内していただいたのですが。おもてなしの心が素敵で!わざわざロケ先にもお邪魔して、お昼ご飯をおすそわけしていただきました。
庭先には鯉が泳いでいたりと。歴史を感じさせながらも、アットホームな空気に最後まで癒されました。

水の音とひとの温かさが印象的な街。映画には、そんな人々の愛が詰まってますので。ぜひ映画館のスクリーンで観て、感じて欲しいなと思います。

神奈川では、シネマジャック&ベティにて24日まで。
東京都下では、立川シネマシティが24日まで。船堀シネパル1・2では、31日までの上映となります。

そして、故郷の青森でも撮影してまして。6月8日より上映します!
シネマヴィレッジ8イオン柏(つがる市)、TOHOシネマズ下田おいらせ(おいらせ町)
どちらも初日舞台挨拶にて、西村知美さん、秋原監督が登壇します。

島崎藤村原作「家」の世界観をぜひ!

6月23日


 「新世代監督傑作短編上映イベント」があります。

またご縁があって、卜部監督の“萌”にちょこっと出演させていただきました。一日のみの上映ですが、監督同士のトークイベントがあったりして。映画共々、素敵な内容となっております。

ぜひ、お時間のあるかたはふらりと観にいらしてください。

前田弘二(「婚前特急」)
卜部敦史(「scope」)※『萌』のみの上映になります。
田中情「(「シンクロニシティ」)」
ドキドキクラブ(元マッドシティ)
佐々木誠(「Fragment」)

6月23日(木)
サラヴァ東京
19時オープン
19時半スタート

料金¥1800(+1ドリンクオーダー)

※上映終了後、全監督によるトークイベントを予定。

会場住所&アクセス
〒150-0043 東京都渋谷区松濤1丁目29-1 渋谷クロスロードビル B1
TEL/FAX 03-6427-8886
http://www.saravah.jp/tokyo/access.php

東京上映最終イベント

つながり映画祭へ、足を運んでいただいたみなさまへ。

遅くなりましたが、本当にありがとうございました!またも、スタッフ&キャストが集って変わりなく上映も無事終えました。変わったことと言えば、アップリンクさんにクリスマスツリーが。
キランキラン。
舞台でいっしょさせていただいた、もんちゃんとも。忙しいなか本当に感謝です。

これで東京での上映は、本年最終日を迎えましたが。じつは、名古屋でも上映されることになり!本当の見納めはクリスマスへ延長。

みなさんも素敵なクリスマスを過ごせますように‥。メリーメリーはっぴっぴ!

名古屋シネマテーク“第24回自主制作映画フィスティバル”
12月23日(木)17時10分〜
12月25日(土)14時40分〜
料金:当日¥1500(前売り¥1200)/3回券当日¥3300(前売り¥3000)

詳細はこちら http://cineaste.jp/

映画つながり

1週間もの上映のあいだ、劇場に足を運んでくださったみなさま。
遅くなりましたが‥。
本当に、本当にありがとうございました!今回も直接お客さんと触れ合うことが出来て、声をかけてくださったかた。しっかり顔を見てお礼を伝えられたことが一番嬉しかったです。

ゆかいな仲間たち(笑)みんなの想いがひとつ伝っていき、再び上映へと繋がれたこと。そして同じように集まれた「SCOPE」という作品を通して、またいっしょに夢を見た気がします。

渋谷アップリンクのかたにはお世話になりっぱなしで、障害者習慣の映像文化企画『つながり映画祭“それでも明日は・・・”』でも、12月10日(金)14時30分〜上映させていただきます!

※12月3日(木)〜10日(金)障害のある人たちをテーマとする作品を集めた映画祭です。
料金:一般¥1200/シニア・障害者(付添1名分も)¥1000
    前売り¥1000/特別鑑賞券(5回券)3000

日によってテーマがあるらしく、なんと27作品も上映されるので。この機会にぜひ、いろんなつながりを感じてみるのもいかがでしょうか。

つながり映画祭 http://www.kyosaren.or.jp/tsunagari/aisatsu.htm

それから再度、大阪でらいしゅう「SCOPE」が上映される運びとなりました!こんかいは卜部敦史(監督)&堀井威久麿(脚本)、弁護士らによる大学でのシンポジウムとなります。

入場無料でもあるので、上映を見逃したかたなど。すこしでも時間と興味があるかたは。

11月23日(火)13時〜
大阪市立大学杉本キャンパス法学部棟11階大会議室
※13時15分から本編上映。15時からシンポジウム。

詳細はこちら http://www.net-lawyer.jp/scope/ScopePoster.pdf

アンコール上映!

もうご覧になったかたもいらっしゃるかもしれませんが、映画「SCOPE」が渋谷アップリンクにて再び上映されることになりました。

2週間の大阪上映も無事終わり、名古屋でも上映が決定したり。まだまだ繋がっていられるのも、これもひとえにみなさまのおかげです。本当にありがとうございます!

東京では1週間の期間限定ロードショーですが。まだ観たことのないかたから、もういちどご覧になりたいかたまで。気になってるかたは、ぜひ劇場にお越しいただけると嬉しく思います。

よろしくお願いいたします。

渋谷アップリンクにて、6日(土)〜12日(金)連日18時50分から。
(料金:当日1300円/学生・シニア1000円)

9月10日「scope」×「Fragment」

社会へ投げかける作品でもある、ふたつの世界が渋谷アップリンクファクトリーにて同時上映されることになりました。
「scope」
「Fragment」
日時:9/10(金) 18:30開場/19:00開演
    19:00〜『Fragment』上映
    20:40〜『scope』上映
    22:10〜 両監督によるトークショー
料金:2作品+トークショー¥1,800(1ドリンク付)
    1作品+トークショー¥1,000(1ドリンク付)

詳細はこちら。http://www.uplink.co.jp/factory/log/003690.php

SCOPE

おかげさまで、5回目の追加上映が決まりましたこと。季節をまたぎ、公開出来ましたこと。

こちらは公開まえの写真ですが、このときは全く想像もしていませんでした。3週間、お客さんが来てくれるか不安でもありました。

そのなかでスタッフ&役者共々、出来ることを精一杯やってきました。それらがいま実を結び、みなさんと繋がっていられる事実にうれしく思います。

映画を通じて知り合えたかた、ひさしぶりの再会が出来たかた。いろんな感情をいただいて、そこからまた想いを抱きました。

ひとつの作品にこれほど長く関わったこともはじめてですし、こんなに近くに観客を目のまえにして話すこともありませんでした。

はじめてのことだらけで、みなさんに感謝することがいっぱいです。本当にありがとうございました。

さらには栃木の白鴎大学にて、卜部敦史監督と堀井威久麿さんが刑法概論講義の講師として参加します。学生を目のまえに、映画を観てもらい性犯罪者監視法についてお話しするそうです。

只今、アップリンクにて公開中「にくめ、ハレルヤ!」の板倉善之監督を迎えてのトークショーも無事終了しました。

映画「SCOPE」はたくさんの想いを乗せて、本日も上映しております。

渋谷アップリンクXにて
7月3日(土)〜7月9日(金) 連日12時30分〜
7月10日(土)〜週3回(日・木・金) 連日12時30分〜
「SCOPE」http://www.film-scope.com/

聖家族〜大和路

もうご覧になりましたか?5月22日から全国順次公開されています「聖家族〜大和路

こちらの作品に去年、ダンサー・綾乃役としてひょっこり出演させていただいたのですが。いま、地元の青森でも公開中です。

見逃したかたも、まだ都内と京都での公開がひかえていますので!ぜひ。

6/26〜青森松竹アムゼ
7/10〜船堀シネパル 初日舞台挨拶(登壇予定者:末永遥さん 秋原監督)
8/21〜新京極シネラリーベ 初日舞台挨拶(登壇予定者:片桐仁さん、秋原監督)