今村祈履 いまむらいのり
映画生活まっしぐらな日常をぽつり。ぽろり。ほろりと。。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ごあいさつ | main | 家 >>
最後の映画缶
みなさん、おひさしぶりです。「映画缶」最終回はご覧いただけましたでしょうか?
最後もいつも通りの番組構成で、突然のお知らせにビックリされた方もいらっしゃるかとは思いますが。

当の本人もそのとき正直実感がなく、本当に長いあいだだったので‥。
逆にその年月が、終わってもみなさんとは繋がっていられるような気がしてならず。

5年間という長いあいだ、温かくフォローを入れていただいた平子さん!
番組の空気を引っ張って行ってくれ、楽しくいじっていただいた森さん!

そんなエネルギーのふたりをはじめ、いつも隣で笑顔を分けてくださったメイクさん!
スタジオでのセッティング&場を和ませていただいた、スタッフのみなさん!
そして一番影で支えていただいた、ディレクターや番組プロデューサーさん!

そんな現場の一員になれたことに素直に感謝すると共に。
楽しみに番組を見てくださった、たくさんの方々へ。

いままで、本当にありがとうございました!

さらに、インタビューをさせていただいた監督やプロデューサーのみなさま!
映画配給や映画宣伝会社のみなさま、本当にお世話になりました!

最後の収録の日は、バレンタインと誕生日が重なって。

こんなにも、みなさんからいただきものをしてしまいました。ありがとうございます!

映画缶がひとつの区切りとなりましたが、またいつでも戻って来られますように。またみなさんとお仕事が出来ますように!

もっともっと、自分自身が成長しなければならないし。一歩一歩でも、強くならなきゃなと思っています。

本当はきょうのエイプリルフールにかけて、嘘でーす(笑)って書ければ嬉しいのですが。はじまりの季節、いっしょに暖かい春を迎えましょう。

またみなさんに会えるのを楽しみに。桜もほんのり顔をのぞかせています。
スポンサーサイト
初めまして。
シネマnaviの頃から楽しませて頂いてました〜
大作よりも単館系の作品が好きなので、
そういう作品も色々と知る事ができる貴重な番組で大好きでした
エネルギーのお二人の盛り上げと、いのりさんのほんわかした雰囲気も番組によく合ってましたね^^
長い間本当におつかれさまでした。
これからの活動も応援しています。頑張ってください

映画缶2の復活も楽しみにしてます。笑
さるとあ | 2013/04/02 19:29
祈履ちゃん、5年間の「映画缶」本当にお疲れ様でした。
「映画缶」が唯一の、祈履ちゃんの笑顔を見るチャンスだっただけに…。
これで祈履ちゃんの笑顔を、テレビで見る事が出来なくなると思うと…。
今はとにかく、「映画缶」の復活を願うばかりでなりません…。
macky | 2013/04/03 21:40
祈履さんお久しぶりです。そして映画缶終了お疲れ様でした。正直番組見れなかったけれどね。応援はずっとしていますよ、それではまた。
アメショーのサブロー | 2013/04/04 04:12
COMMENT









Trackback URL
http://imamura-inori.jugem.jp/trackback/347
TRACKBACK