今村祈履 いまむらいのり
映画生活まっしぐらな日常をぽつり。ぽろり。ほろりと。。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 最後の映画缶 | main | 「アルナン2」ゲスト出演いたします! >>

大変遅くなってしまいましたが、映画「家」が公開ちゅうでございます。
もう観ました、、か?

秋原監督とは、密かにレギュラー化してまして(^^)同じく最多出演を誇る松田洋治さんと、共演者の折原あやのさん。エンディングテーマを歌われた、黒崎ジュンコさん。秋原監督と共に“シネマジャック&ベティ”にて、舞台あいさつして来ました。

劇場には数年まえ、毎日のように通ってたことがあり。場内も思い入れのある場所で、なんだか懐かしかったです。相変わらず、素敵なセレクトで!こんな映画館が家の近くにあったらなあ。

今回上映後の舞台あいさつでしたが、お決まりのサイン会があったり。この日はサプライズ?でパプリカが配られたり。いまむらは生ライブしていただいた黒崎さんの歌声にやられて、こっそりCDを買ってしましましたー。

さてさて、お話に出ていたロケ先で醸造していたお酒ですが。こちらでございます。

ピースは木本夕貴ちゃん。手作りご飯とお鍋が心まで温めてくれました。

橋本家の中庭でございます。こんなところで本当にお手伝いしたい。
蜘蛛がいたり。
ひこにゃんがいたり??

階段を登ったうえにそびえ立つ、彦根城は荘厳でした!

撮影のあと1泊して、地元のかたに観光案内していただいたのですが。おもてなしの心が素敵で!わざわざロケ先にもお邪魔して、お昼ご飯をおすそわけしていただきました。
庭先には鯉が泳いでいたりと。歴史を感じさせながらも、アットホームな空気に最後まで癒されました。

水の音とひとの温かさが印象的な街。映画には、そんな人々の愛が詰まってますので。ぜひ映画館のスクリーンで観て、感じて欲しいなと思います。

神奈川では、シネマジャック&ベティにて24日まで。
東京都下では、立川シネマシティが24日まで。船堀シネパル1・2では、31日までの上映となります。

そして、故郷の青森でも撮影してまして。6月8日より上映します!
シネマヴィレッジ8イオン柏(つがる市)、TOHOシネマズ下田おいらせ(おいらせ町)
どちらも初日舞台挨拶にて、西村知美さん、秋原監督が登壇します。

島崎藤村原作「家」の世界観をぜひ!

スポンサーサイト
祈履さんお久しぶりのブログありがとうございます。家、まだ観てないので、是非見に行きたいと思います。それではまた
アメショーのサブロー | 2013/05/23 00:01
COMMENT









Trackback URL
http://imamura-inori.jugem.jp/trackback/348
TRACKBACK